情報商材 レビュー

ネットで稼ぐ情報商材レビューブログ > 03 ランク別情報商材 > 02 オススメ情報商材 > LPDesigner

LPDesignerでランディングページの背景色を自由に変更する

ランディングページの背景色を自在に変更する方法


アフィリエイトにおけるランディングページの背景色は何色が良いでしょうか?

 


正解は・・・・

 

 

販売ページと同じ色です。

 


つまり、アフィリエイターが作成したランディングページから
販売ページへと誘導するわけですが、
この時に訪問者がページ遷移時に違和感なくサイトを読めるようにしてあげる必要があります。

 


例えば、販売ページは商品のテーマカラーである「赤」が基調になっているにも関わらず、
アフィリエイターが作成したランディングページが「青」をテーマにしたレイアウトになっていると
画面遷移時に一瞬の戸惑いを与えてしまうのです。

 


こうした「引っかかり」をなくしてあげること。

 

ランディングページを販売ページに溶け込ませること。

 

これがランディングページ誘導による成約率を上げるコツです。

 

LPDesignerでは直観的な操作でランディングページの色を一瞬にして
変更できる機能を提供しますので、紹介したいと思います。

 

まず、変更前の背景色です。


lpdheadblue.jpg


この状態でWP管理画面の設定で色の設定を設定します。


ldphaikeiblue.jpg

ldphaikeired.jpg


実際にランディングページの背景色が変更されました。


lpdheadred.jpg

 

このようにボタン一つでランディングページの背景色を変更できるのは
とても便利ですね。

 

LPDesignerはランディングページの作成及び編集がラクになるような
仕掛けがあらゆる箇所に施されています。

 

是非、あなたの目で確かめてください!

 

↓↓↓


>>LPDesignerのレビュー<<

 

 

 

情報商材アフィリNo.1

アンリミテッドアフィリエイト  アンリミテッドアフィリエイト

アンリミレビュー記事

人気ブログランキング参加中

この記事が役に立ったと思ったら、 ボタンをポチっとクリックしてください!

↓↓↓

人気ブログランキング

↑↑↑

応援よろしくお願いします。

お問い合わせはコチラ

メールフォーム

不明点、質問、何でもご相談ください。

↓↓↓

>>ヲタスケに質問する<<


◇ツイッターで
ヲタスケをフォローすることで、最新の更新記事をリアルタイムで読むことができます!

↓↓↓


情報商材rss