情報商材 レビュー

ネットで稼ぐ情報商材レビューブログ > 04 カテゴリ別情報商材 > 01 アフィリエイト > 01_情報商材アフィリエイト

アンリミテッドアフィリエイトNEO付属のMovableTypeテンプレートについて

 

アンリミテッドアフィリエイトNEOにはMovableTypeのテンプレートが付属してきますが、

 

このブログも、アンリミテッドアフィリエイトNEOのテンプレートを使っています。

 

で、ブログパーツの配置ですが、

 

これもほぼアンリミテッドアフィリエイトNEOのテキストに基づいています。

 

はじめは特に何も意識せずに、

 

テキストに書かれていることを忠実に実行していましたが、

 

このブログテンプレートやパーツ配置で作業をすればするほど、

 

その計算しつくされたSEO対策とユーザビリティに驚かされます。

 

今でこそ、アフィリエイト関連の軸教材に付属しているテンプレートは秀逸のものが多いのですが、

 

ヲタスケが特に気に入っている部分は、

 

①グローバルメニュー

 

②カラムの動的変更(トップページは3カラムで個別記事ページは2カラムに変化する)

 

③新着記事表示が中央カラムトップにある

 

④人気ランキングタグを標準装備

 

⑤SEOが考慮されている

 

の4点です。

 

逆にちょっと改善して欲しいなと思った点は以下のとおりです。

 

・フォントが懲りすぎている

 

・カテゴリ表示が階層化されていない

 

・サイドバーの幅が狭すぎる

 

・クリーンなHTMLとするための補正が若干必要

 

フォントが懲りすぎている」については、スタイルシートに記載されている

 

↓↓↓

 

font-family: "HGP創英角ゴシックUB", "ヒラギノ角ゴ Pro W7";

 

この部分なのですが、

 

ヲタスケが使っているFireFoxではキレイに表示されないんですね。

 

(字がギザギザになって潰れている感じ。うまく説明できませんが。)

 

ですので、思い切ってこの部分をコメントアウトして無効にしました。

 

そうしましたら、思ったとおりの表示に変えることが出来ました。

 

カテゴリ表示が階層化されていない」については、

 

記事編集画面で記事のカテゴリを階層構造で設定できるにも関わらず、

 

表示のときはすべて一階層で表示されてしまいます。

 

この点は自分で調べてHTMLとスタイルシートを変更して階層表示できるようにしました。

 

サイドバーの幅が狭すぎる」については、

 

特にカテゴリの文字縮小化や記事一覧の文字折り返しを見ると実感してもらえるかと思います。

 

自分で幅を広げることもできるのですが、この点はしょうがないかなと。

 

どういうことかと言いますと、

 

画面の小さなPCで表示したときに横スクロールバーを表示させないための手段なんですね。

 

ある一定の画面サイズを想定して、これくらいのレイアウト幅にしておけば、

 

どんなPCでも表示しきれるだろうと・・・

 

その最低限のレイアウト幅が設定されているんですね。

 

だから、ここはいじらずにそのままにしておくことにしました。

 

クリーンなHTMLとするための補正が若干必要」は

過去の記事でも紹介しましたが、

 

より強固なSEOにするためにはHTMLタグを多少いじってあげる必要があります(これは必須ではありません)。

 

以上が、改善して欲しいと思った点です。

 

あと、これはヲタスケ自身が気をつけている点なのですが、

 

左カラムと右カラムを意識して使い分けている点です。

 

生成されたHTMLをブラウザ上で右クリック⇒ソースの表示で見るとわかると思うのですが、

 

3カラムといっても、HTMLの記述自体は1カラムになっていて、

 

上から順番に記述されています。

 

で、アンリミテッドアフィリエイトNEOのテンプレートのHTML記述を見ると、

 

左カラム⇒中央カラム⇒右カラムの順番に記載されています。

 

検索エンジンがクロールする場合も、当然

 

左カラム⇒中央カラム⇒右カラムの順番に解析していきますから、

 

最初に読み込まれる左カラムに自分のサイトへの内部リンクをたくたん配置します。

 

そうすれば、自分のサイトの各々のページが余すところなくインデックスされますよね。

 

(ここに外部リンクを置いてしまうと、ページを全部解析する前に外部に逃げてしまうのではないかと思っています。)

 

ですから、左カラムには新着記事、過去記事、カテゴリ、タグクラウドといった内部リンクのパーツを表示します。

 

一方、右カラムは比較的最後の方にクロールされるので、

 

相互リンクやアフィリリンクといった外部リンクを配置します。

 

こうしておけば、たとえ何らかの原因でクローラーがページの最後に行き着かなかったとしても、

 

外部リンクなので問題ないですよね。

 

(外部リンクがインデックスされても無意味)

 

 

さて、こういった点を考慮して、

 

もともとのテンプレートに若干改善点を加えつつ、

 

記事を更新していった結果

 

何が起きたかといいますと・・・

 

ハイ!

 

サイトが上位表示されるようになりました。

 

特に実感できるのは、ブログ自身のメタキーワードではなく、

 

個別記事で狙ったキーワードがポンポン検索上位で表示される点ですね。

 

また、ページランクも大幅上昇しました。

 

アンリミテッドアフィリエイトNEOでも提唱されている「守・破・離」の法則にしたがって、

 

多少アレンジが必要ですが、

 

アンリミテッドアフィリエイトNEOのテンプレートには稼ぐための計算がしっかりと織り込まれています。

 

特にパーツの配置はテキスト通りに配置していくと、

 

左カラム、右カラムの使い分けといった難しいことを考える必要もありません。

 

さて、そんなアンリミテッドアフィリエイトNEOですが、

 


本日、7月31日(日)いっぱいで、

 

アンリミテッドアフィリエイトNEO特典「The Analysis」と「Three Factor」が削除されます。

 

また、ヲタスケから購入して頂いた方には、個別に連絡頂ければ、

 

上述したテンプレートカスタムについてサポートさせていただきます。

 

ご購入を検討の方はお急ぎください。

アンリミテッドアフィリエイトNEO特典付購入はコチラ


 

情報商材アフィリNo.1

アンリミテッドアフィリエイト  アンリミテッドアフィリエイト

アンリミレビュー記事

人気ブログランキング参加中

この記事が役に立ったと思ったら、 ボタンをポチっとクリックしてください!

↓↓↓

人気ブログランキング

↑↑↑

応援よろしくお願いします。

お問い合わせはコチラ

メールフォーム

不明点、質問、何でもご相談ください。

↓↓↓

>>ヲタスケに質問する<<


◇ツイッターで
ヲタスケをフォローすることで、最新の更新記事をリアルタイムで読むことができます!

↓↓↓


情報商材rss