情報商材 レビュー

ネットで稼ぐ情報商材レビューブログ > 03 ランク別情報商材 > 03 まあまあ情報商材 > リサーチアルチザンゆずまるカバーG

ゆずまるカバーGは非常識極まりないツールです。

ゆずまるカバーGは非常識極まりないツールです。

 


こんにちは。ヲタスケです。

 


連日メルマガでお伝えしていますが、
アフィリエイター専用のアクセス解析ツール、
「リサーチアルチザンゆずまるカバーG」をレビューしております。

 


ところで、先日、
メルマガ読者さんからこんなお便りをいただきました。

 


====中略=======

最近の無料アクセス解析ツールは
どんどん高機能になってきていますが、
本当に無料のやつは使えないんでしょうか?

無料アクセスに忍者、i2i、GoogleAnalyticsありますがいかがですか?


====以下省略==========

 

 

お答えしましょう。

 

そうですね、確かに最近のアクセス解析ツールは
高機能になってきています。

 

しかし、決定的にダメなのは広告が表示される点です。

 

PCで表示する分には気にならないのですが、
スマホで表示したら完全にアウトです。

 

どんなにスクロールしても広告がついてきます。

 

i2iは本当にヒドイ....。

 

ただでさえ、狭い画面にあんなものが表示されたら
見づらくってしょうがありません。

 


それと、アクセスログ保管期間に制限があるものもあります。

 


忍者アクセス解析は最大4か月までしか保管されません。

 


上記の中で一番マシなのはgoogleAnalyticsですかね。

 


広告も出ませんし、アクセスログ保管期間も無制限です。

 







でもね





唯一GoogleAnalyticsがダメな点があるんです。

 

 

わかります?






それは、ズバリ、
複数サイトの同時解析機能がない点です。

 

 

つまり、サイト一覧という形で俯瞰的にアクセス数グラフを
並べてみることができないということです。

 

例えばAサイト、Bサイト、Cサイトと3つのサイトがあった場合に、
3つ同時に時系列でアクセス数グラフを並べてみることができない。

 

ゆずGにはそれが可能です。

 

↓↓↓(つまりこんな感じ)


http://johosyori.com/web2/5813/
(ゆずGの画面ハードコピーです。)

 

 

GoogleAnalyrticsにはこれがない。

 

GoogleAnalyticsは確かに単一サイトをすみからすみまで解析するには
最強のツールと言えます。

 


しかし、その反面、高機能すぎて扱いづらいという点があります。

 


頻繁にバージョンアップしますし、
ついていくのが精いっぱい。

 


そして、複数サイト同時解析ができない。

 


なぜでしょうか?

 


私の推測ですが、Googleは
一般的なユーザー、一般的なサイト運営者を
ターゲットにしているのではないか、と。

 


「一般的なユーザーって
一般的なサイト運営者って何?」

と思われるかもしれませんね。

 


私が考える一般的なユーザーとは
一つのブログ、サイトしか運営しない人です。

 


だってそうじゃないですか。

 


例えば、ある芸能人が2個も3個もブログを持っていたらおかしいですよね?

 


「多重人格か?」っていう話です。

 


これが世間の常識です。

 

しかし、アフィリエイターは違う。

 

キャッシュポイントは複数あった方がよいから、
いくつもいくつもブログ、サイトを作成する。

 

そうして収益を倍々に増やしていきます。

 

ところが、これは世間一般の感覚からすると、
「非常識」です。

 

そう、アフィリエイターは非常識なんです。

 

 

Googleがこんな非常識な人の為に
わざわざ複数サイト同時解析機能なんか作る「わけ」がありません。

 

 

だからGoogleAnalyticsには複数同時解析機能なんて
作る「必要」がないのです。

 


しかし、我々非常識なアフィリエイターにとっては、
とても扱いづらい。





だから、ゆずまるカバーGなんです。

 

ゆずまるカバーGは現役プログラマ兼アフィリエイターの
ゆずまるさんが作成した
「アフィリエイターの」
「アフィリエイターによる」
「アフィリエイターのための」
アクセス解析ツール。

 

私が冒頭で
「アフィリエイターのためのアクセス解析ツール」
申し上げたのはこういった意味を込めていたからなんです。

 


アンリミテッドアフィリエイトNEOのサテライトサイトや
アフィリエイトファクトリーのバックリンクサイト等、
ある程度の数をこなしてジャンル、カテゴリごとに
サイトを一覧分析するなら・・・・

 


やはり「ゆずまるカバーG」が最適だと
言わざるを得ません。

 


そんなゆずまるカバーGにも欠点があります。




と、長くなったので今日はこの辺で。

 

詳細はコチラをお読みください。

リサーチアルチザンゆずまるカバーGのレビュー記事


それでは失礼します。

 

情報商材アフィリNo.1

アンリミテッドアフィリエイト  アンリミテッドアフィリエイト

アンリミレビュー記事

人気ブログランキング参加中

この記事が役に立ったと思ったら、 ボタンをポチっとクリックしてください!

↓↓↓

人気ブログランキング

↑↑↑

応援よろしくお願いします。

お問い合わせはコチラ

メールフォーム

不明点、質問、何でもご相談ください。

↓↓↓

>>ヲタスケに質問する<<


◇ツイッターで
ヲタスケをフォローすることで、最新の更新記事をリアルタイムで読むことができます!

↓↓↓


情報商材rss