情報商材 レビュー

ネットで稼ぐ情報商材レビューブログ > 70 便利な小技 > 02_WordPress

ワードプレスWordPressを無料サーバーにインストールする方法

ワードプレスWordPressを無料サーバーにインストールする方法

wplogo.jpg

 

 

オンライン上で商品販売やブランディング、メルマガ登録に使用できるブログ。

 

このブログを構築する上で最も注目を浴びているのがワードプレスです。

 

今回はワードプレスを知らない人や触ったことがない人に向けて、
「ワードプレスとは何か」「ワードプレスで何ができるか?」
「どのようにワードプレスを使うか?」について簡単にお伝えしていきたいと思います。

 

ワードプレスとは

 

ワードプレスとはフリーのオープンソフトウェアで、
プラグインという独自のモジュールを追加することで、
様々な機能拡張を行うことができるブログシステムです。

 

難しい用語で言うとCMSというカテゴリーに分類されます。

 

ワードプレスの最も大きな特徴の一つは、
自分のサーバーにブログシステムをそのままインストールできることです。

 

アメブロに代表されるような無料ブログは運営元の会社が管理しているサーバー上で動作するので、
サーバーやブログシステムのメンテナンスは全て運営元会社にお任せして、
利用者はただひたすらに記事の更新のみ行えば良いため、
余計な作業に時間を奪われることがなくなります。

 

しかし、その反面、ブログシステム自体は運営会社に委ねられているため、
公序良俗違反や運営元に都合の悪いコンテンツは利用停止処分を受けます。

 

ブログ自体をキャッシュポイントとしてビジネスを行っている人間からすると、
こんなことで締め出しを食らってはひとたまりもありませんから、
なるべく自分の管理下でブログ運営を行っていきたいものですから、
必然的にワードプレスという選択肢に落ち着いていくことになります。

 

ワードプレスが動作する環境は

 

ワードプレスが動作する環境はPHPとMySQLがインストールされた環境である必要があります。
WindowsOS上でも動かなくはないですが、PHPの一部の関数はUnix系コマンドを使用するため、
ほとんどのワードプレスがUnix系サーバー上で動作しています。

 

ネットビジネスで使用するのでしたら、自社サーバーではなく、
ホスティングサービス(有料のレンタルサーバー)を利用するのがいいでしょう。

 

※自社サーバーはセキュリティ面やネットワーク面で敷居が高いので、
大企業や研究機関等に向いています。

 

 

ワードプレスのメリット・デメリットは?

 

ワードプレスは何でもできてしまいます。

 

サイトも作れる、ブログも作れる、SNSも作れる・・・・・

 

※プラグインという拡張機能を使えば何でもできるようになるんですね。
もし、欲しいプラグインがなければ自作しても良いですし。
拡張性に関してはAndroidOSのようなものと思っていただければ良いです。

 

「逆にワードプレスの弱点って何なの?」と疑問が湧いたので、調べてみたんですけど、
こんなページがありました。

 

WordPressのデメリットをまとめてみました。

 

で、このページ読んでみると。。。。

 

「ぅおい!」って突っ込みたくなるほど、
デメリットじゃない項目が・・・・・

 

まあ、デメリットはないってことで・・・・・

 

ワードプレスに対応しているサーバー

 

上述した環境に合致しているサーバーであれば、
どのサーバーでも動作します。

 

ホスティングサービス(有料のレンタルサーバー)を提供しているところのサーバであれば、
これらの環境はだいたい揃っています。

 

Xサーバー、ロリポップ、Xarea、さくら、ロケット、すみだ・・・・色々ありますね。

 

ただし、無料レンタルサーバーでは、
色々と動作させる環境が必要なことと、ある程度リソースを食うので、
許容していないところがほとんどです。

 

以前はsitemixという無料レンタルサーバーで使用できていました。
(現在はMySQLの使用が有料オプションに変わってしまったので、いつ間にかここで作ったWPサイトが吹っ飛んでいました。
無料レンタルサーバーの恐ろしさはこういうところですね・・・)

 

ワードプレスが無料ブログと対比して有料ブログと言われる所以もここにあります。
(しかし厳密な意味で言うと、ワードプレス自体無料で提供されていますし、
単に有料のレンタルサーバーで動作するから有料ブログという言い方をするのは間違いです。)

 

ワードプレスを無料で使用できるサーバー

 

先述したようにsitemixではワードプレスが使用できなくなってので、
他にはないかな・・・と探してみたところ・・・。

 

ありました!

 

こちらです。

↓↓↓

Xdomain

 

Xサーバーの運営会社が管理しているらしく、
ドメインサービスをメインでやっているようです。

 

なぜか無料レンタルサーバーも開放していますが、
ドメインがXdomainのサーバードメインであることと、
広告が入ってしまうこと、
それと先ほどのsitemixのようにいつの間にかサービス終了していても文句が言えないこと、
がデメリットとして挙げられます。

 

無料であるが故にビジネスサーバーとしては全く役に立ちませんが、
無料サーバーでphp+MySQLを開放しているサーバーはほかに見たことがありません。

 

ワードプレスを使ってみたい、とか
どういったものが知りたい、学習したいという程度のニーズがあれば、
こういった高機能な無料レンタルサーバーを使用してみることをお勧めします。

 

(ワードプレスも自動インストール機能を完備しているので、あっという間にワードプレスを使えるようになります。
もちろんFTPソフトから接続してワードプレステーマや画像をアップロードすることも可能です。)

 

私がささっと使ってみた感じですと、広告が表示されてしまう以外は
普通の有料レンタルサーバーと同じくらい遜色なくWPの全機能を使えました。
(但し、テーマや画像変更後の反映に若干時間がかかっていますので、
性能面では有料のホスティングサービスに劣ります。)

 

Xdomainに関してわからないこと等ありましたら、こちらまでご連絡いただければと思います。

↓↓↓

 

ヲタスケに問い合わせする

 

本日も最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

 

情報商材アフィリNo.1

アンリミテッドアフィリエイト  アンリミテッドアフィリエイト

アンリミレビュー記事

人気ブログランキング参加中

この記事が役に立ったと思ったら、 ボタンをポチっとクリックしてください!

↓↓↓

人気ブログランキング

↑↑↑

応援よろしくお願いします。

お問い合わせはコチラ

メールフォーム

不明点、質問、何でもご相談ください。

↓↓↓

>>ヲタスケに質問する<<


◇ツイッターで
ヲタスケをフォローすることで、最新の更新記事をリアルタイムで読むことができます!

↓↓↓


情報商材rss